【KH】株式会社基陽 > 売れる!陳列POP事例 > POPのネタのヒントは、「会話の中に」

POPのネタのヒントは、「会話の中に」
2016.10.12【 売れる!陳列POP事例

【POPのネタのヒントは、日頃のお客様との会話の中に】

 

こんにちは!売れる売り場つくり お手伝いし隊の毛利です!

 

前回は、たくさん持っているネタの整理の仕方についてお話しました。

 

今回は、その「ネタ」の集め方について! お話します。

 

POPのネタのヒントは、日頃のお客様との会話の中に あります。

 

これらを日頃からメモを溜めていくと、 『 いざ、POPを作ろう!』 という時に

とても役に立つのでオススメです。

 

POPのネタ集めのために、

 

  1. お客様から聞かれること

 

  1. お客様からの問い合わせ
  2. 接客中 「 はじめて聞いた! 」 と言われたこと

 

  1. 接客中 「 へ~、もう少し 聞かせて! 」 と言われたこと

 

を書き出します。

 

  1. お客様から聞かれること とは、店頭などで直接聞かれたこと、
  2. お客様からの問い合わせ とは、電話やメールなど間接的なご質問の内容 です。

 

直接・間接で、聞かれるということは、

「お客様が興味を持ち、知りたい。だが、伝わっていない!」という見方もできます。

 

なので、単純にご質問の内容を POPで伝えると、

行動、購入へと繋がっていく可能性があるんです。

 

 

次回は、

  1. 接客中 「 はじめて聞いた! 」 と言われたこと
  2. 接客中「 へ~、もう少し 聞かせて! 」と言われたこと

 

についてもう少し詳しくご説明します。

 

以上、繁盛支援・売れる売り場つくり お手伝いし隊の毛利でした!