【KH】株式会社基陽 > カリスマバイヤーへの道 > 建設作業着のファッションショー

建設作業着のファッションショー
2016.11.10【 カリスマバイヤーへの道

今回は「建設作業着のファッションショー」についてお伝えします。

 

「建設イケメン職人応援し隊」の石橋です!

 

「建設作業着」 と聞くと、華やかさというより

 

飾り気がない

まじめ

男くさい

 

というイメージを持たれる方が多いはず!!

 

そのため、建設業界は 若者からの興味・関心がうすれ、人材不足となっています。

 

その対策として、

北海道の業界団体「北海道建青会」は、

服飾専門学校「北海道ドレスメーカー学院」 と手を組んで、

 

学生による

「建設作業着デザインコンペ」+「ファッションショー」

に取り組みました。   学生からデザイン画を募集

73点の応募の中から 11点の作品を選出

 

型紙起こしから始め、完成まで 学生たちの手で行いました。

作業着に合う靴も学生自ら選びました。

 

*制作過程は以下のリンク先からご確認頂けます。

https://www.youtube.com/watch?v=MXkKrG0qV9I

 

衣装は「第30回 全道会員大会」でお披露目されました。

特設ステージで、モデルが ひとりひとり歩き、デザインや着心地をアピール!

建設作業着の個性が演出されています。  *当日の様子は以下のリンク先からご確認頂けます。 https://www.youtube.com/watch?v=wvsb1vTm3Tw

 

 

出所:北海道建青会、オホーツク二建会

作業着も「おしゃれ」という視点で商品をとらえ直すと、

販売店だけでなく、建設業界全体の活気があがりそうですね!

 

次回は「ここは本屋、それともCDショップ?」についてお伝えします。

 

「建設イケメン職人応援し隊」の石橋でした。ありがとうございました。