【KH】株式会社基陽 > KH社長ブログ > 幕張メッセ道工具作業用品エキスポ世界初安全帯

幕張メッセ道工具作業用品エキスポ世界初安全帯
2016.11.28【 KH社長ブログ

【道工具・作業用品  幕張メッセ 】

今年も10月12日からの展示会、

国際 道工具・作業用品 EXPO( TOOL JAPAN)に参加させていただきました。

道具や工具のお祭りは少ないですが、この期間の主人公は

道具や工具。建設職人さんが使うもの。

今年も 「すげー!」と言っていただける様、

世界初!の安全帯や 一緒にコーディネートできる工具袋を作りました。

ブースを設営していると、可愛らしい建設女子がテキパキと

仕事しています。

小柄なので、男性の間に入ると 見えなくなるくらいでした。

ここでも活躍の職人さんの姿に励まされながら、

わたしたち基陽のブース作りを行います。

最軽量安全帯 じゃばら駕王(がおう)、他にも

「 かっこいい 」 と言っていただける安全帯がたくさん。

今回は、それらをわかりやすく説明したいと思って、

このような 安全帯の部材をわけての展示に してみました。

組み合わせることで 御要望にあった安全帯を

お作りできます。

また、安全帯って難しいと思っておられる店舗さんにも

ご説明しやすいと思いました。

ご要望に応じて 組み合わせを変えることで

自分仕様の安全帯をお作りすることも出来ます。

(もしかしたら世界に一つ。

世界初の安全帯ですね!)

また 店舗さんにも、安全帯を組み合わせから説明することで、「 わかりやすい! 」 と ご好評でした。