安全帯・腰ベルト・作業バッグ・ハーネス製造 株式会社基陽

【KH】株式会社基陽 > 売れる!陳列POP事例 > すぐ使える!そのまま使えるPOP(バッグ)

すぐ使える!そのまま使えるPOP(バッグ)
2016.12.07【 売れる!陳列POP事例

【すぐ使える!そのまま 使える! 手書きPOP】

 

 

こんにちは! 繁盛支援、売れる売り場つくり お手伝いし隊の毛利です!

 

今回は、実際にお店で使っていただけるPOPをご紹介します。

 

基陽では、販売店さまの繁盛支援のため、

POPチームを作りました!

 

そのまま 店頭で使っていただけるような、

POP作りを進めています。

 

 

その第一弾として、

バッグ( 工具袋・腰袋 )の手書きPOPを作成しました。

 

実際にPOPを付けて、棚に並べてみるとこんな感じです。

↓  ↓  ↓

 

今までお伝えしてきた、

 

3、「自分が好きな理由を書く。」

好きな理由は、その商品、サービスの魅力です!

http://bipod.heteml.jp/kiyo/ip/dealers/2160

 

5、「とっておきの情報を教える。」

スタッフの人だからこそ知っている情報。意外とお客様が知らないことが多いです。

そんな情報をアピールポイントにしてみましょう!

http://bipod.heteml.jp/kiyo/ip/dealers/2324

http://bipod.heteml.jp/kiyo/ip/dealers/2347

 

これらを踏まえて、POP作成を行いました。

 

①進化ウエストバッグ

進化シリーズはこちら

10年以上愛され続けるロングセラー商品。

長く愛されるには理由があるんです。

とっておきの情報をPOPにしました。

 

 

②KICシリーズ、ウエストバッグ

KICシリーズはこちら

 

 

 

③HUMHEMウエストバッグ

HMシリーズはこちら

 

KICシリーズは、ハードなイメージが伝わるように。

 

そして、HUMHEMは柔らかい生地が特徴なので、

実際に触って体感してもらえるよう促しています。

 

どちらにも共通するのが、「自分がこの商品を好きな理由」が入っているところです。

 

 

次回は残り3つのPOPの特徴をお伝えします。

 

以上、繁盛支援・売れる売り場つくり お手伝いし隊の毛利でした!

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。