ラチェットって駒がすぐにナメて使い物にならなくなる!? | 腰袋・安全帯のKH 製品情報サイトby株式会社基陽

ラチェットって駒がすぐにナメて使い物にならなくなる!?

腰にラチェットレンチがあると、

引き締まった感じがしますよね。

こんにちは!建設イケメン職人応援し隊の吉岡です!

前回に引き続きラチェットレンチについてです。

職人さんから、

「ラチェットの駒がすぐにナメちゃって使い物にならなくなる。」

って聞いたことがあります。

力一杯締めたりするから、そうなるのかなと思ってました。

確かに、職人さんって怪力の人多いですネ。

でもそれが原因でもなかったんです。

実は素材なんです。

Cr-V こんな刻印見た事ありますよネ。

クロムバナジウム合金製

と言う意味です。

 

安価な違う合金を使用したり、クロムバナジウム合金でも

適正な配合でなければ、摩耗に弱く、

すぐにすり減って使えなくなってしまいます。

 

KHはラチェットに適した、強靭で粘りのある

適正に配合されたクロムバナジウム合金を

使用しておりますので、ご安心を!

 

実はしっかりとボルトを締める為の秘策が、

KHのラチェットレンチにはあるのをご存じですか?

 そのあたりを次にお話します。

 次回をお楽しみに!

建設イケメン職人応援し隊の吉岡でした。