製品について工具バッグ開発編 ~アリンホルダーシリーズ~ | 腰袋・安全帯のKH 製品情報サイト by株式会社基陽

製品について工具バッグ開発編 ~アリンホルダーシリーズ~

こんにちは、「建設イケメン職人応援し隊」の山崎です。

前回に引き続いて、工具バッグについて書いて参ります。

【アリンホルダーシリーズ】

 

アリンの生地はバッグ以外にも活用し、愛用頂いております。

ホルダーと呼ばれるシリーズはアリン生地無しでは語れません。

鋭利な工具を直接包み込んで納めるものがホルダーです。

 

すき間があれば、ホルダーは傷みにくいですが、中の工具は落ちやすくなります。

 

少しきつめの構造であるからこそ、摩擦に強い生地でなければならない。アリン生地を用いたホルダーは工具の形状や使い勝手でたくさん生まれました。

 

そして、工具の隆盛に合わせて、新しく生まれる物、廃番になる物と変化してきました。

KHのホルダーが今でも多くの方に愛されている理由の一つは,

そのサイズ感です。工具の形状は様々で、使い方も千差万別です。

 

しかし、バッグと違うのは、ホルダーの役割は限定的なのです。

この形のホルダーはラチェットレンチ用。

この大きさは、ミニカッター用。と、収納される工具は限定されているのです。

使いやすいか、使いにくいかは、工具を入れた時のサイズ感です。

大きすぎず、小さすぎない フィット感。

これを大切にKHはホルダーを作り続けています。

アリンホルダーシリーズはこちら。

次回は

「堅牢!一徹シリーズ」について書いて参ります。

そして、本年の更新が本日で終了となります。来年もどうぞ宜しくお願いします。素敵な新年をお迎えください。