製品について工具バッグ開発編 ~一徹シリーズ~ハサミ入れ~ | 腰袋・安全帯のKH 製品情報サイト by株式会社基陽

製品について工具バッグ開発編 ~一徹シリーズ~ハサミ入れ~

こんにちは、「建設イケメン職人応援し隊」の山崎です。

【一徹シリーズ~ハサミ入れ】

 

お店の店主からの頼まれ事が発端でした。

 「軽天屋さんって知ってます?」

 「彼らは、通常の金切りハサミとは別に、鉄製の網を切る倍力ハサミを使うんだが、良いホルダーが無いんだ。KHさん、考えてはくれないかい?」

 

早速、ハサミを2丁手に入れて考える。

 

鋭利な工具はたいがい収納させてきた自信があるが、今回はハサミ。それもカシメの部分の飛び出し方が並ではない。

 サンプルを作って試してみると、生地の傷むスピードが速い事に気付く。

 

鉄には鉄。そう確信したKHは背面から底部に掛けて、ステンレスの鉄板を取り付けた。

 

丈夫で軽量、見た目もきれい。

 

ご要望のお店さんを通じて職人さまにお使い頂いたところ、取ってもお喜びいただいているとのこと。

 こうして「一徹」シリーズに新しい仲間が誕生しました。

 

よく伺うと、ハサミを1丁しか持たない職人さまも多いので、追加で1丁差しタイプも作りました。

 

2丁タイプ 品番「25283」

1丁タイプ 品番「25293」

 

左右の皮革が、ハサミをしっかり包み込んでくれます。

写真は25283

次回は

一徹シリーズ~溶接棒入れ」について書いて参ります。

これからもよろしくお願いします。

一徹シリーズについてはこちら。

「建設イケメン職人応援し隊」の山崎でした。