安全帯・腰ベルト・作業バッグ・ハーネス製造 株式会社基陽

【KH】株式会社基陽 > 最新情報 > 【2/20(水)掲載予定】男女共同参画の取り組みについて

【2/20(水)掲載予定】男女共同参画の取り組みについて
2019.02.19【 最新情報

※2019年2月20日「政府広報オンライン」および「神戸新聞」に掲載予定※

政府広報オンラインURL:https://www.gov-online.go.jp/cam/hatarakikata/koukoku/


男女共同参画の視点から、当社の取り組みを発信したいと新聞社より連絡があり取材を受けました。

いつも丁寧な取材をされるお馴染みの記者さんがご来社されました。

現場撮影も、ポーズや位置を考えて、パターンを変えて丁寧に撮影。

 

取材も質問も毎回、きめ細やかです。

会社説明も何回目かなので、既にご存知のこともあったり、こちらが忘れていたような内容を思い出させていただいたり。

いつもありがとうございます。

 

帰り際に頂いた言葉。(注:取材は年末に行われました)

「今年最後の取材が基陽さん、やはり縁を感じます。」

「色んな企業さんを取材してきましたけど、一社に6回来るのって初めてです。」

 

やはり、言葉を生業にされているだけあって、この記者さんの言葉や文章って、丁寧で、いぶし銀のようなじわじわ漂う言葉で、沁みます。

少し、にやりとさせられるウィットもあります。

言葉は、武器になりますね。剣よりも強し、です。

 

「はちみつと蜘蛛の巣(どちらがどちらなのか聞きません・・)でぴったり息を合わせてからめとる力も絶妙です」

と、当社のことを形容あるいは揶揄して頂きました。

 

2/20(水) 政府広報オンラインと神戸新聞の同時掲載、楽しみにしています。

 

色々なご縁での発信、労働災害の一助になることを願っています。

今日も、これからもご安全に。

【 総務部 山下 】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。